2020年3月11日
(更新日2020年07月02日)
トピックス

【大ヒット中】ジェンダーレスなファッションワークウェア、ボブソンワーカーズ





今までにないワーキングウェア:ボブソンワーカーズ




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーモデル着衣写真。ブラウン。
ボブソンワーカーズ販売のジャーナルスタンダードの店舗画像。




ボブソン
×
ジャーナルスタンダード




ダブルネームでの製品になります。

ジェンダーレスな
ファッションワークウェア。
ボブソンワーカーズ。


先日のTwitterでも、お知らせしました。





ジャーナルスタンダードでのブログでも

掲載されています。





ジャーナルスタンダードブログ
(画像をクリックすると飛べます。)





↓↓↓↓


ジェンダーレスなファッションワークウェア、ボブソンワーカーを履いた男女の写真




世界中でコロナウィルスが蔓延して大変な中

かなりの本数売り上げを上げています。




どんな商品かと言いますと

今回のボブソンワーカーズは



ジェンダーレスなファッションを大きな軸とし

『ワーキングウェアで遊べる』のコンセプトで

企画しております。




ジェンダーレスな波が近年高まりつつあります。
氷川きよしさんもジェンダーレスにスタイルチェンジされたり

中性的なかたも増えていると思います。

ワーキングは男臭いイメージがありますが
そんなイメージも一新した
ファッションワークウェアです。




女性の写真。




ボブソンワーカーズの
スタートはボブソンが持っているブランドのひとつ
アメリカンワーカーズ』が起源にあります。




1980年販売されたアメリカンワーカーズの雑誌記事。
アメリカンワーカーズ記事。なんと最大30色!非常にインパクトがある商品展開に。







【ワーキングウェアをカラフルに】



多数のカラーバリエーション展開をした

アメリカンワーカーズは、男女問わず人気で



グリーンだけでも3種類の展開をするなど

幅広い戦略展開をしていました。




すごいと思われるのが、展開していたのが1980年代の話ですので

ジェンダーレスで言うところの先駆けともいえる

ファッションだと思われます。




1980年にボブソンから販売されたアメリカンワーカーズ
当時のアメリカンワーカーズのベーシックモデルのひとつ



近年、ホームセンターでのアパレル展開や

クックパンツなどの人気もあり

ワーキングでの需要も高まりを感じておりました。




『ただ劣化版の安いワーキングを出したのでは面白くない』



アメリカンワーカーズのイメージを現代風にアレンジしそこにボブソンらしさをチョイスできないか。。。




それでテストを繰り返し企画が完成したのが


――――
ジェンダーレスな
ファッションワークウェア
ボブソンワーカー
――――




ボブソンワーカーのイメージに発展していきます。

今回のボブソンワーカーはボブソンの背景で


生地、シルエット、デザイン、加工

すべてのバランスを取り、新しいトレンドを開拓する

仕上がりとなっています。







ボブソン連携の縫製工場。高い技術があります。写真のミシンはユニオンスペシャル。現在は販売していない、貴重なミシンです。
ボブソン背景の縫製工場。高い技術があります。




カラーの商品はあえて綿のチノクロスではなく

≪光沢がある機能性が高い合成繊維メインの生地≫をチョイスしました

ポリエステル90% 綿10%の生地でサラリとした肌ざわりで

速乾性があり通気性、防汚性も優れています。


ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズのカラーパンツの素材アップ写真。ワークウェアだが光沢があり、高級感がある。




なおかつ光沢感があるため、今までにない高級感が『仕事着』である

ワークウェアに【遊び着の機能】をも付与します。

合成繊維だけではなくデニムやヒッコリーもあり、それらに一貫して言えるのが

【かわいらしさ】




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズのカラー展開イメージ。12色展開の内、4カラー。




デニムも男らしい特濃ではなく、

ジェンダーレスを意識しフェミニンさが出るまでブリーチで色を



落としボテッとかわいく着れる仕様にしています。

ヒッコリーも少し洗いこみ柔らかさを出しオーバーダイでオシャレにカラー展開。

ファッションにマッチします。




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズのアップの素材写真。デニムもフェミニンさを出した色目とファッション性が高いヒッコリーオーバーダイ。




シルエットも片足ポケットで特徴がありながら

ゆるっと着れる仕様です。




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズ、モデル着衣写真。ブルー。片足ポケットの参考写真。




これにより、仕事でしたあとにそのままオフに移行できる

ワークウェアに遊び着の機能を付与した

ジェンダーレスな
ファッションワークウェア
ボブソンワーカーが完成しました。




ジャーナルスタンダードはかっこいい店頭なので
メンズ色が強いのですが

店頭でも、かなり女性が買われています。

よく聞く話では、



●可愛くて
●しかも絶妙に男らしくて
●甘くなくて
●ぼてっと着れる


そんな女性の服がなかなかないそうです。

是非、お買い求めくださいね。




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズ、モデル着衣写真。ブラウン。後ろ姿。




ジャーナルスタンダードとボブソンのダブルネームのジェンダーレスなワークパンツ、ボブソンワーカーズ、モデル着衣写真。ベージュ。




ジャーナルスタンダードの店舗風景。店舗装飾もオシャレ。




ジャーナルスタンダードの店舗画像。ボブソンワーカーが入っています。




外出が難しいかたへ、下記オンラインリンクです。


↓↓↓↓




遊べる仕事着のテーマで作っている

キレイ目なチノパンも是非

ボブソンオンラインで是非チェックください。



↓↓↓↓




人気のブログはこちら。


↓↓↓↓