bobson

2017年7月31日
事業・ブランド

コラボアイテム情報:インターナショナルギャラリー ビームス

ボブソンとInternational Gallery BEAMS(インターナショナルギャラリー ビームス)との
コラボデニムが進行中。

シルエットは古き良きアメリカンカジュアル、ブーツカット。
敢えてレーザー技術のみを使用し、
アシメントリーなデザインを入れることで
今の気分を感じさせるボトムを目指しています。

バリエーションはブラックとブルーの2バージョンを予定。
ブラックはサイドにグラデーションのような3本ラインをデザイン。
ブルーは全てレーザー加工によるパッチワーク風デザイン。
通常のパッチワークとはひと味違う、抜けた雰囲気が特徴です。
バックにはボブソンのキャトルホーンのパッチ。

Bobson×International Gallery BEAMSのコラボアイテムは
この秋、店頭に登場予定です。

International Gallery BEAMS
幅広い年代に支持されるビームスブランド。
「好奇心を持ち続ける大人」をターゲットに想定し、
インターナショナルな感覚のアイテムに
トレンドをミックスした品揃えが特徴。

2017年7月21日
事業・ブランド

東京・丸正様直営店にボブソンアンテナショップが開設

革ベルトや小物等、皮革製品の企画製造から販売まで手がける株式会社丸正様。
このたび、丸正様の東京本社ビル直営店に、ボブソンアンテナショップとして
専用コーナーが開設されました。

丸正様はボブソンとはコラボレーション企画として
ボブソンブランドの革ベルトを製造・販売。
直営店では、ベルトとジーンズの親和性の高さから、
ボブソンにフォーカスしたコーナーを設けました。

ジーンズは、ボブソンライセンスの様々なブランドをご用意。
カジュアルに手に取れるものから、
こだわりの1本まで、幅広い価格帯を取り揃えています。
店内には試着室もあり、裾上げサービスも可能。

またジーンズだけでなく、シューズ・小物等も併せて販売。
さらにはボブソンのデニムを使用した家具やソファ、ラグなども設置され、
全体としてボブソンの世界観を感じられるスペースとなっています。
今後は、直営店限定の本藍ジーンズなどプレミアなアイテムも登場予定です。

丸正様の直営店では、その他にも
雑誌『モノ・マガジン』のショールームが開設されていたり
定期的に革端材をつかったワークショップが行われるなど
こだわりのモノや体験を求める方におすすめのコンテンツが充実。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

2017年6月30日
事業・ブランド

やんちゃ上等:保育園用デニムエプロンとキャップ

東京池袋の保育園様とのコラボレーションで
デニムのエプロンとキャップを納品させていただきました。

こちらの保育園では、
以前もボブソンのエプロンを使用していたとのこと。
このたび、保育園のリニューアルにあたって
再度ご依頼がありました。

汚しても気にならない、むしろそれが勲章となる
「やんちゃ上等」のデニム生地。
ポケットの赤いパイピングが
濃紺の生地を引き立てます。

どろんこ遊びに工作に…
園児にとっても先生にとっても、
伸び伸び楽しく活動できる
かわいいウェアが完成しました。

2017年6月23日
事業・ブランド

モノとしての存在感を追求:メンズビギ社様とのコラボジーンズ

2017AW発売予定、
メンズビギ ラトルトラップと
ボブソンのコラボによるユーズドジーンズの
商品展示会が東京都内で行われました。

2017AWは「MUSTANG 勇士ある男の姿」をコンセプトに、
ターゲットは40代前後、
遊び心ある大人の男性をイメージしています。

ジーンズとして、シルエットはあくまでシンプル。
そのシンプルなジーンズに、
Bobsonでは、それぞれニュアンスの異なる
7種のユーズド加工を施しています。

本当によいモノだけを身につけたい大人世代に向け、
見ただけでモノの良さが伝わることを課題としました。
コーディネートの1アイテムではなく、
シンプルにモノとしての格好よさや存在感を
追求したシリーズです。

現在、メンズビギ社とボブソンでは、
秋の発売に向けた準備が着々と進行中。
追加情報も発信予定ですので、どうぞお見逃しなく。

株式会社メンズ・ビギ
ラトルトラップ

時代と共に変化し続けるライフスタイルにおいてリアルに共存することができるタウンウェア。
『ワーク』『ミリタリー』『デニム』をベースに素材とディティールにこだわりを持ちながら今を表現。

2017年5月26日
トピックス

オフィシャルフラッグを新たに制作しました

1969年のブランド誕生以来、ボブソンのアイデンティティとして
変わらぬご支持をいただいているロゴマーク。

このロゴをテーマにしたオフィシャルフラッグを
このたび新たに制作しました。

初代フラッグのデニム地プラスキャトルホーンデザインや
女性にとっての履きやすさを追求した、
ボブソンならではのレディースラインフラッグ。
また、ヒッコリー生地や赤デニムなど異素材のフラッグもご用意。

国内外の展示会や店頭POP、デコレーションに。
また、海外とのビジネスシーンでの
ノベルティとしても活躍予定です。

様々なフラッグがどのようなシーンで見られるか、
BOBSONの活躍にぜひご注目ください。

ボブソンオフィシャルフラッグ:初代

ボブソンオフィシャルフラッグ:レディスライン

ボブソンオフィシャルフラッグ

2017年5月19日
トピックス

ボブソンシューズの展示会が行われました

大阪・ライセンシー会社様のショールームにて
ボブソンシューズの展示会が開催されました。

ボブソンのシューズは、
ジーンズのウェアとしてのアイデンティティを引き継ぎ
長い間使用が可能な
タフなウォーキングシューズとして
支持されています。

2017AWに向けての展示会では、
さらにビジネスシーン向けにラインを展開。
オフィシャルなシーンに
さりげなく個性をプラスしたいビジネスマンにおすすめです。

カジュアルシーンにてご愛用いただいている方はもちろん、
はじめてボブソンシューズを手に取られる方も、
ビジネスシーンをサポートする
タフで快適なシューズとしてぜひお試しください。

ボブソンシューズ2017AWは
この秋より全国の専門店、百貨店にて
お買い求めいただけます。

ボブソンシューズ:ビジネスライン

2017年5月12日
オンラインショップ

ONLINE SHOP 画像更新のお知らせ

オンラインショップで人気の810タオルジーンズ
4月より新しいイメージ画像となっています。



通年快適に着用できるタオルジーンズ。
春夏の汗ばむ季節には、特におすすめです。

タオル地はパイル(タオル地の輪の部分)があるため
パターンを起こす作業や縫製・染色には
通常のボトムよりも丁寧な目配りが必要です。
多くの試作を重ねることで、
タオルでしか味わえない心地よさを
身に纏うウェアとして実現させました。

タオルジーンズ

ボトムの他、タオル地のTシャツもご好評。
カラーはアイボリーとネイビー。
着やすいため、2色揃える方もいらっしゃいます。
ぜひ一度お試しください。

タオルジーンズ_Tシャツ

2017年4月28日
事業・ブランド

「着る岩盤浴」BSFINE×Bobson

加茂繊維様とコラボレーションによる、ソフトジーンズが発売されました。
加茂繊維様では、北海道で採掘される天然鉱石、ブラックシリカを練り込んだ糸を開発。
ブラックシリカは多くの天然ミネラルを含み、常温で遠赤外線を放出します。
Bobsonでは、この糸を使用したトリコット生地を生産、ソフトジーンズに仕上げています。

旅行やスポーツなど、今なお活動的な団塊世代をターゲットとし、
遠赤外線の作用で冷えづらく、年配の女性でも快適に着用できるボトムとなっています。

シルエットはレディスストレート、レディススキニー、メンズストレートの3種を展開。
通常のデニムに比べて優れた伸縮性があり、
ウエストはベルトループ付きのゴム仕様のため、ストレスのない履き心地です。
また、しゃがんだときに背中が見えない股上や、
体型を美しく見せるための細かなパターン調整など
オールラウンドで着回せるボトムとしてのクオリティを追求しています。

 

BSFINE×BobsonレディススキニーBSFINE×BobsonレディスストレートBSFINE×Bobsonメンズストレート

2016年9月12日
事業・ブランド

オリジナルパッケージの塩チョコきびだんごできました!

JOURNAL STANDARD relumeのコラボレーションデニム企画では、

岡山銘菓“中山昇陽堂”の塩チョコきびだんごを、

ペイズリー柄のモモタロウがおしゃれな、オリジナルパッケージで販売中。

塩チョコきびだんごは、生チョコのような食感、

洋菓子感覚の、まったく新しいきびだんごです。

こちらもぜひ、チェックしてみてください。

20160831_2

20160831_3