bobson

2018年5月18日
事業・ブランド

ボブソンデニム家具、展示会

6/5.6/6とすえ木工様が
東京で展示会を行います。

木工と繊維のコラボレーションのデニム家具。
前回の展示会では、たいへんご好評いただき賞までいただいていました。

デニュウドとはまた別のラインの世界観で
展示会に向けて製作しております。

是非展示会にお越しください。

2018年5月11日
事業・ブランド

Tリーグ チーム岡山 チーム名発表 記者会見

5月8日
Tリーグ プロ卓球 チーム岡山の
スポンサーをしている(株)ボブソンホールディングスは
正式なチーム名を発表する記者会見に参加しました。

チーム名は岡山の特産品のジーンズに使われる
鋲にちなんで「岡山リベッツ」。
ジーンズとポケットをつなぐリベットのように
卓球と岡山との懸け橋になるチームでありたいと
思いを込めて名付けられました。

選手が着ているジャージはデザイン、シルエットなど
徹底してこだわりぬいた
ボブソンの『ニットデニムジャージ』で
選手の移動着として使われます。

濃紺のニットデニムに金のダブルジップとテープで
中にはインディゴ染めのTシャツに
チームロゴを入れています。
選手にも普段着でもオシャレに着用できると
大変好評でございました。

オリンピックのメダルも射程圏内の
素晴らしい選手が集いました。

ボブソンならではの感度からのサポートで
日本のスポーツを盛り上げていけたらと
思います。

≪記者会見動画:KSB≫

≪記者会見動画:さんデジ≫
http://www.sanyonews.jp/sp/movie/detail/711442/

≪毎日新聞≫
https://mainichi.jp/articles/20180509/ddl/k33/050/468000c

≪読売新聞≫
http://www.yomiuri.co.jp/local/okayama/news/20180508-OYTNT50257.html

≪日本経済新聞≫
https://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK20432_Y8A500C1000000/

≪産経ニュース≫
https://www.sankei.com/region/news/180509/rgn1805090035-n1.html

≪山陽新聞≫
http://www.sanyonews.jp/article/711442

≪徳島新聞≫
http://www.topics.or.jp/articles/-/44196

≪琉球新聞≫
https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-714806.html

≪共同通信社≫
https://this.kiji.is/366491036945663073?c=65699763097731077

≪スポーツ報知≫
http://www.hochi.co.jp/sports/ballsports/20180207-OHT1T50239.html

【白神 宏佑監督】
・全日本選手権 ジュニア 3位
・国民体育大会 7回出場 地元岡山国体選手
・日本体育協会公認スポーツ指導者

【吉村和弘選手】
青森山田高で全国高校総体シングルス優勝。
愛知工大時代2015年に世界選手権出場。
全日本選手権ダブルス優勝。

【森薗政崇選手】
世界ランキング 32位 
2014年全日本選手権ダブルスで優勝。
2017年世界選手権ダブルス 銀メダル。

【吉田雅己選手】
2015年世界選手権出場。
2016年全日本選手権ダブルス優勝。










2018年4月27日
事業・ブランド

IFF MAGIC 【 WHEIR BOBSON】出展

4/25〜27開催の
世界中から出展企業が集まる
東京ビッグサイトでの展示会
「IFF MAGIC」にボブソンにボブソン の
ライセンス連携してます「WHIER BOBSON」が
出展していました。

今風のストリートスタイルを打ち出す
「WHIER BOBSON」

スタイリッシュなデザインや
デニム加工とのコンビネーションで
世界観を打ち出していました。

今回はデニムに特化したブースを
集めたデニムゾーンがあり
それぞれのスタイルで打ち出しされていました。

ご来場くださいました方々
ありがとうございました。

2018年4月13日
トピックス

こだわりのデニムタイパンツ

岡山県唯一のプロサーファーの高塚康裕への支援の一環として
提供させていただくデニムタイパンツが
仕上がりましたので、お手元に届けさせていただきました。

最高級の岡山デニムに
海をイメージ連想させるケミカルウオッシュを施しました。
タイパンツでのケミカル加工は加工中にもつれたり絡んだりと
難度が高くこだわりの一品です。

ボブソンマークの淡いピンクのTシャツも非常にお似合いです。

4月14日(土)〜20日(金)に、JPSAジャパンプロサーフィンツアー2018が、バリ島のクラマスで開催されます。
2020年の東京オリンピックに向けて頑張っていただけたらと思います。

2018年3月26日
事業・ブランド

京都工芸エキシビジョン「旅と工芸」出展

3/16(金)〜3/18(日)の3日間、
ホテルカンラ京都を会場に「旅と工芸」展が開かれ、
すえ木工様とボブソンによるファニチャーブランド
「デニュウド」も参加しました。

「旅と工芸」は工芸の未来を探る「KOUGEI NOW」という
プロジェクトの一環の企画展。
旅の拠点としての機能を持つホテルを通じて、
ものづくりの新しい在り方を探ります。

「デニュウド」は岡山県北の木工と県南のデニムが
コラボした家具作品です。
和洋の古き良き世界観がもつ心地よさが
デニムをキーワードとしてゆるやかにつながり、
家具のカタチを通じて、ブースとなった和の空間を演出。
その相性の良さに、多くのご来場者から
驚きの言葉をいただきました。

その他、これまで進めてきた取組みの中から
毎日のセルフプロデュースをテーマとしたタイパンツ、
タオルデニムの心地よさを活かした作務衣、
さらには先日発表のボブソン2018AWライン等も展示。
一般の方に公開された土曜日曜には
約2000名もの来場者に恵まれ
デニムが持つ可能性を
広くご提案する機会となりました。



2018年2月28日
事業・ブランド

2018AWボブソン展示会が開催されました

2月22日・23日、
2018AWに向けたBobson展示会が
東京南青山にて行われました。

大きなリブランドを行った今回の展示会。
コンセプトは、ここ一番の晴れ舞台をイメージした
「全てのワーカーの為の晴れ着」。
透明で中綿が見えるダウンコートや
ウール素材と絣をニードルパンチしたPコートなど
デニムメーカーとしてのルーツを抑えながらも
新素材や日本の伝統素材を使い併せ、
デニムの主役「ワーカー」の遊び心を存分に表現した
トータルコーディネートをご提案しています。

展示会ではセレクトショップのご担当者を初めとする
多くのご来場者にも恵まれ、
既存のデニムウェアに留まらない全く新しい切り口のご提案に
大きな評価をいただけました。

今展示会サンプル商品は
3月17日(土)18日(日)に京都市内のホテルカンラ京都にて
開催のイベント「旅と工芸」にも登場。
これまでご紹介したボブソンアイテムも同時出品いたします。
一般の方も入場いただけるイベントとなっていますので、
ご興味ある方はぜひ足をお運びください。

2018年2月19日
事業・ブランド

メンズビギ社様ラトルトラップ:2018SSコラボジーンズ展示会が行われました

昨年度より制作・発表している
メンズビギ社様ラトルトラップとのコラボジーンズ。
2018SSに向けての商品展示会が1月25日、26日、
東京都内メンズビギ社様本社ショールームにて行われました。

今回の展示会では革ジャン、パンツ、Gジャン、ウェスタンシャツなどを提案。
ダメージング加工を活かした遊び心あるウェアとなっています。

本当によいモノだけを身につけたい大人世代に向け、
コーディネートの1アイテムではなく、
シンプルにモノとしての格好よさや存在感を
追求したシリーズです。

株式会社メンズ・ビギ
ラトルトラップ

時代と共に変化し続けるライフスタイルにおいてリアルに共存することができるタウンウェア。
『ワーク』『ミリタリー』『デニム』をベースに素材とディティールにこだわりを持ちながら今を表現しています。

2018年1月30日
事業・ブランド

ボブソン新ブランド準備中:来月展示会予定

現在進行中の新ブランドのサンプルが到着しました。

ブランド名は、ストレートに「BOBSON」。
コンセプトは、
ここ一番の晴れ舞台をイメージした、全てのワーカーの為の晴れ着。
デニムメーカーとしてのエッセンスを取り入れながら
全く新しい切り口を取り入れたウェアを
トータルコーディネートでご提供します。

ロゴは、BOBSONロゴを2段重ねたカタチです。
意味は「ボブソンの中のボブソン」。
長い歴史を積み重ねてきたボブソンが生み出す価値の中から、
今、最も届けるべきものをシンプルにカタチにしています。

今までのデニムのイメージからすると
少し変わったウェアに見えるかもしれませんが、
ボブソンにとっては、
これが現在のデニムの正統であるという意味合いを込めました。

「着る・生きる・ボブソン」のキャッチコピーが示す方向性の通り、
シンプルでも強く長く愛される、ずっと着てもらえるウェアを
ボブソンでは目指しています。

来月には展示会を予定。
販売は今秋を目指しています。
どうぞご期待ください。

2017年12月26日
事業・ブランド

来年度より新ブランドがスタート

来年度AWを目指して、新ブランドがスタートします。

コンセプトは、ここ一番の晴れ舞台に着てほしい、全てのワーカーの為の晴れ着。
デニムメーカーとしてのエッセンスを取り入れながら
全く新しい切り口を取り入れたウェアで、トータルコーディネートをご提案します。
どうぞ、お楽しみに。

BOBSONでは来年度も、より良いウェアのご提案や異業種とのコラボレーションに
力をいれていきたいと考えております。

本年も誠にありがとうございました。
来年も何卒宜しくお願い申し上げます。