bobson

2017年11月17日
事業・ブランド

コラボレーション:電動アシスト自転車デニムモデル


電動アシスト自転車を手がける
株式会社BESV JAPAN様とのコラボレーション企画、
電動アシスト自転車デニムモデル。
11月3日、4日、5日の3日間、
幕張メッセにて行われた
「サイクルモードインターナショナル2017」にて
その試作が発表されました。
今後も各種展示会にてお披露目予定です。

「楽(ラク)」なだけでなく、
走ることが「楽しく」なることを目指した
「BESV(ベスビー)」
デニムモデルでは電動アシスト自転車の
ホイールと基幹部分を
防水加工の施されたデニムでカバー。
スタイリッシュなフォルムに
デニムがプラスされることで、
よりボーイッシュかつオーセンティックな
ニュアンスが実現しました。

防水加工とブランド名のレーザー加工は児島、
パターンと縫製はボブソン社内、
基幹部分への取り付けは岡山県北の木材加工会社にて担当。
ボブソン協力会社様とのネットワークを活かすことで
可能となったデニムモデルです。

ボブソンでは、
デニムのあるより良いライフスタイルの提案を
常に行っております。
これからも業界の垣根を越えた様々な取り組みを
進めてまいります。