bobson

2017年9月22日
事業・ブランド

2018 SPRING&SUMMER EXIBITION:ボブソン展示会ご報告_1


東京・原宿にて2017年9月13日(水)〜15日(金)の3日間、
2018SSに向けたボブソン合同展示会を開催しました。

これまでより規模を大きくした今回の展示会は、2フロアで展開。
会場2Fでは
キシユニバース様が展開するWHEIR Bobsonの提案、
3Fではライフスタイルまで含め、
これからを見据えたBobsonからの提案を行いました。
展示会の様子を、フロアごとにご報告いたします。

2F会場のWHEIRボブソンは、20代から30代の男女がターゲット。
モード×ストリートを感じさせるデニムカジュアルブランドです。

今回は新しいデザイナー2名を起用、
大胆な加工を施したウェアが大きな特徴です。
特に80年代を彷彿とさせる抜染(ブリーチ)加工に
今の感覚を吹き込んだアイテム群は、
新鮮な存在感を放ち、会場の注目を集めました。

提案にはレーザー加工も取り入れ、
展示会用のサンプルでは
レーザー加工で黒いドットの柄を載せた
スニーカーなども登場。
これまでにない提案にご来場者の反応も大きく、
確かな手応えを感じさせる展示会となりました。