bobson

2017年7月27日
トピックス

2018S/Sに向けた児島加工工場の視察を実施


ボブソンとコラボ企画を進めている都内アパレルメーカー様が来岡、
児島のデニム加工工場の視察と来期S/S新商品の打合せを行いました。

打合せ内容は、デニム加工の具体的な内容について。
事前に必要なデニム加工を工場に伝えた上で
関係者が工場に足を運び、
目の前で行われる加工作業を確認・検討します。

デニム加工に限らず、良いモノ作りにおいては、
実際に作業現場を確認することがとても大切です。
企画、デザイン、技術が一緒に加工や縫い方を確認することで
デザイナーが考えていたイメージにどう近づけてゆくか、
具体的な方策を探ります。

実現が難しい場合がある反面、
思いもよらなかったアイディアが生まれることも。
まさに現地で立ち会うからこそのメリットです。

来期SSに向け、より良いモノ作りに向けた
ボブソンの動きは既に始まっています。